あなただけのオリジナル脚本を書くノウハウを伝授!
「映画脚本ラボ」

書く前の準備からコンクール対策、プロの仕事に繋げる方法まで貴重な情報満載!作品添削も!!

 

■こんなことを学べます

 
映画やドラマが好きで、映像で物語を自由に表現できるようになりたい。
脚本家や映画監督を目指しているが何から始めて良いか分からない。
そんな方に脚本を書くためのノウハウと、脚本家として活動するための情報のすべてを伝授!
すぐにあなただけのオリジナルストーリーを書き、脚本家としての活動をスタートさせることができるようになります。
 
既存のシナリオ学校では「書き方」を教えることが中心となっています。
しかしながら、書式を覚えるだけでは実際の作品づくりや仕事では役に立ちません。
準備の方法や知識、実務上のノウハウを学ばないと作品づくりはできません。
本講座では脚本の書式や表現テクニックはもちろん、
アイデアを形にしていくためのノウハウやリライト方法、さらにはシナリオコンクール対策や、
脚本を仕事にしていく次のステップへの道筋までお伝えします。
ワークショップ参加後には実際にオリジナル短編映画の脚本を提出していただき、添削 & 講評します。
脚本家に必要とされることのすべてを短時間で習得する実践的ワークショップです!
 
※修了後、コンクール対策の作品添削・講評も行っております。ご希望の方はお問い合わせください。
 

ほかのワークショップとここが違います

 
・長期間学校に通うよりも、どんどん作品を書くのが早道。すぐに脚本が書けるようになります
・脚本で表現するために必要なテクニックを短期間で全部マスターできます
・書式だけでなく、アイデアの着想方法から準備、キャラクターづくり、改訂に至るまで実践的なノウハウを伝授します
・コンクール対策、プロの脚本家として活動するための方法など貴重な情報が満載
・短編脚本の添削&講評付きで個別のフィードバックをします
・これから何をすべきかを明確に示し、脚本家活動のスタート地点に立てます
 
プロのノウハウ満載の貴重な知識を短期間で習得できるのは本講座だけ! 
 

■カリキュラム

 
 
・準備編:ログライン、プロット、構成、キャラクターづくり、プロットからシノプシスへ、シーンの精査
 
・執筆編:書式、表現テクニック、キャラクター描写の方法、簡単な場面を書く、映像から脚本にする
 
・応用編:脚色、リライトの方法、コンテスト対策(情報収集から提出方法まで)、様々なフォーマット紹介、仕事にしていく方法、実務上のノウハウ など
 
・実習編:10分程度の短編脚本の宿題~書式の添削と簡単な講評
 

■こんな方を対象としています

 
・16歳以上。経験不問。
・脚本初心者の方。
・脚本に興味のある学生、社会人の方。
・これからプロの脚本家を目指す方。
 

■開催スケジュール 


12/7(土
)10:00〜13:00
 
2/6(木)18:30〜21:30
 

■開催場所


東京都品川区 

※参加者のみにお知らせします
※会場は都合により変更となる場合がございます
 

■参加費


1万円(税込)

(※定員8名、先着順とさせていただきます)
 

■必要なもの

 
ノート、筆記用具(鉛筆 or シャープペンシル、消しゴム)
 

■キャンセルにつきまして


ワークショップ開始の7日前までは、半額ご返金致します。

それを過ぎますとご返金致しかねます。
お振込手数料はお客様のご負担とさせていただきます。

HOME | 映画脚本ラボ

映画監督になるには?俳優になるには?CiNEAST(シネアスト)は、東京(神奈川・横浜)を拠点に演技・演劇ワークショップ(レッスン)と映画制作学校(スクール)を開催。脚本読解からの役作りと映像演技、オーディション対策、映画の作り方まで学べます。