News

2017/10/14

長編映画「リバースダイアリー」「第4回新人監督映画祭」の長編コンペティション部門に選出されました。

2017/10/12

長編映画「リバースダイアリー」「4K徳島国際映画祭」のノミネート作品として選出されました。

2017/09/18

短編映画「DEPARTURE」第9回オイド短編映画祭にて作品賞を受賞しました。

2017/08/11

短編映画「DEPARTURE」がアメリカ・ワシントンD.C.にて開催されるDC短編映画祭に正式出品されることが決定しました。

2017/03/12

ワークショップ(演技・演劇・映画製作)の参加者を募集しています。

Concept

インターネット、SNS、スマートフォンなどのテクノロジーは、映画の視聴方法のみならず、その在り方自体をも変えつつあります。そんな時代の大きな変化の最中、CiNEAST(シネアスト)は、従来の方法論にとらわれない自由な映画づくりを目指して創設されました。 "cineast"とは「映画を実践する芸術家」を意味します。「作家でありながら演出家と編集技師を兼ねるフィルムメイカー」を指すこともあるといいます 。それはまさに、私たちの映画づくりの手法そのものです。CiNEASTは商業的な制約から解放され、自由でオリジナリティ溢れる映画を作り、届けます。

Works

rd

リバースダイアリー (2017)

出演:小川ゲン、新井郁、小野まりえ
製作、脚本、監督、編集:園田新 

line

製作:CiNEAST

yokoku
ll_ep1

私の頭の中のパクドル (2017)

出演:パクドルwithアルスマグナ、岡本玲
脚本:園田新 

line

製作:ユニバーサル ミュージック ジャパン

officialsite
ll_ep2

君の瞳に花束を (2017)

出演:Boys Republic、葵わかな
脚本:園田新

line

製作:ユニバーサル ミュージック ジャパン

officialsite
 
departure_main

DEPARTURE (2016)

製作、脚本、監督、編集:園田新 

line

製作:CiNEAST

officialsite
dqh2

ドラゴンクエストヒーローズⅡ (2016)

オープニングムービー監督:園田新

line

販売元:スクウェア・エニックス

officialsite
zelda_musou

ゼルダ無双 (2014)

脚本監修、カットシーン監督:園田新

line
販売元:任天堂、コーエーテクモゲームス
officialsite

Profile

園田 新/SHIN SONODA

映画作家/Filmmaker


立教大学法学部国際比較法学科卒。大学在学中にニューヨークに留学し、映画づくりを学ぶ。テレビ番組のディレクターを経て、2007年、脚本、監督から配給、宣伝まで自らトータルプロデュースした初長編作品「Wiz/Out」が渋谷ユーロスペースにて公開、スマッシュヒットを記録。函館港イルミナシオン映画祭・シナリオ大賞にて自身の長編映画用脚本が2作品連続受賞。(2009年「記憶代理人」審査員奨励賞、2011年「リアルファミリー」グランプリ受賞)2013年、釜山国際映画祭が主催するアジアの新進映画作家支援プログラム・AFA(Asian Film Academy)の監督として選抜される。2017年、新作長編映画「リバースダイアリー」を製作。


Graduated from Rikkyo University, International Law Department of Comparative Law
After making a couple of short films in New York, In 2007, his first feature film "Wiz/Out" which was written, directed, distributed, promoted by himselfwas released at Shibuya EUROSPACE, became a smash hit. In 2010, his second feature film "Nemuriba" was released at United Cinema. He won the award twice in a row at Hakodate Harbor Illumination Film Festival, Scenario Competition. The script of the feature film titled The Memory Agent has won the Special July Award in 2009 and "A Real Family" has won the Grand Prize in 2011. He was selected as a fellow director of AFA(Asian Film Academy). He produced a feature film titled "The Reverse Diaries" in 2017.

 
 
 
 
shinsonoda
 Filmography

2017 / リバースダイアリー / 106min /製作、脚本、監督、編集

2016 / DEPARTURE / 17min / 製作、脚本、監督、編集

2013 / BLACK MIRROR / 14min / 共同監督 / 釜山国際映画祭にて上映

2010 / ネムリバ / 85min / 監督 / ユナイテッド・シネマ埼玉5劇場にて劇場公開

2007 / Wiz/Out / 120min / 製作、脚本、監督、編集 / ユーロスペースにて劇場公開

2002 / LOVE SQUARE / 30min / 製作、脚本、監督、編集

2000 / Private Eyes /10 min / 製作、脚本、監督、編集

Screenplay

2017 / 私の頭の中のパクドル / 新宿バルト9ほかにて全国劇場公開
2017 / 君の瞳に花束を / 新宿バルト9ほかにて全国劇場公開
2017 / 僕らのライブ大事件 / 新宿バルト9ほかにて全国劇場公開

2011 / リアルファミリー / 函館港イルミナシオン映画祭シナリオ大賞 グランプリ

2009 / 記憶代理人 / 函館港イルミナシオン映画祭シナリオ大賞 審査員奨励賞

Award

「DEPARTURE」

第12回山形国際ムービーフェスティバル 村川透監督賞、最優秀俳優賞

第9回オイド短編映画祭 作品賞

「LOVE SQUARE」

夕張国際ファンタスティック映画祭協賛企画・学生映画祭 グランプリ

ニューヨーク国際インディペンデント映画祭 ベストショートフィルムノミネート・フィルムメーカーアワード受賞

International Festival of Cinema & Technology World Tour 2004 最優秀学生映画賞、最優秀撮影賞、最優秀作曲賞ノミネート

Contact